HOME 必ずお読み下さい カートの内容を見る お支払い お問い合わせ 特定商取引法に基づく表記 リンク集  





















当サイトは日本ベリサイン社のSSLサーバ証明書を取得しています。情報は暗号化されて安全に送信されますのでご安心下さい。


【Ted Klum(テッド・クラム) マウスピース】


●サックス用マウスピース ページ選択          【マウスピース・ページトップへ戻る】
ARB
(エー・アール・ビー)
BARI
(バリ)
Beechler
(ビーチラー)
Berg Larsen
(ベルグ・ラーセン)
Bobby Dukoff
(ボビー・デュコフ)
Claude Lakey
(クラウド・レイキー)
Dave Guardala
(デイブ・ガーデラ)
Drake
(ドレイク)
Ever-Ton
(エバートン)
ESM
(イー・エス・エム)
Francois Louis
(フランソワ・ルイ)
Gottsu
(ゴッツ)
Jazzworks by Theo
(ジャズワークス)
JodyJazz
(ジョディ・ジャズ)
Johannes Gerber
(ヨハネス・ガーバー)
Lebayle
(リバイユ)
Mark Spencer
(マーク・スペンサー)
MEYER
(メイヤー)
MouthpieceCafe
(マウスピース・カフェ)
NAVARRO
(ナバーロ)
Otto Link
(オットリンク)
Peter Ponzol
(ピーター・ポンゾール)
Pillinger
(ピリンジャー)
Ralph Morgan
(ラルフ・モーガン)
Rousseau
(ルソー)
RPC
(アールピーシー)
Runyon
(ラニヨン)
H.Selmer
(セルマー)
SAXWORKS
(サックスワークス)
SR Technologies
(SRテクノロジー)
Ted Klum
(テッド・クラム)
Theo Wanne
(テオ・ウォン)
Vandoren
(バンドレン)
Wood Stone
(ウッド・ストーン)
Yanagisawa
(ヤナギサワ)
Zinner
(ジナー)
       
●小物類 ■マウスピースキャップ  ■マウスピースパッチ  ■マウスピースポーチ


◆◇◆ ご注文の際は【カートに入れる】ボタンをクリックして下さい ◆◇◆
当社に在庫がない場合、納期にお時間を頂くことがありますので予めご了承下さいませ。


◆Ted Klum FocusTone Handcrafted Model
 Brass RhodiumPlated Tenor Saxophone Metal Mouthpiece



Ted Klum氏渾身のFocusTone Brass RhodiumPlatedモデル!
彼はBob Ackerman氏監修のLostWaxシリーズに携わっている技術者でもあり、マウスピースに対して深い知識と非常に優れた技術を持った人物です。彼の卓越した技術は世界中のマウスピース技術者の中でもトップクラスと言っても過言ではないでしょう。彼の仕上げるマウスピースはいずれもティップレールが超極細に仕上げられており、そのクオリティの高さからレスポンスが良く、スムーズに息が抜けて、音鳴りが良いです。
フォーカストーンモデルは彼が思い描いてたサウンドを実現するために作り出されたモデルで、25年以上にも及ぶ彼の努力と経験の集大成とも言える渾身の作品です。

こちらのBrassモデルは厳選された質の高い真鍮を採用しており、ロジウム仕上げを施しています。
■Focus Tone(フォーカス・トーン)モデル
■Handcrafted Model
■素材:Brass(ブラス)製
■仕上げ:ロジウム仕上げ
■バイトプレートカラー:グリーン
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ

【スタッフのコメント】

さすがT.K氏の仕上げたマウスピースだけあって、スムーズに息が入り、軽く音が出て非常にレスポンスが良いです。私自身はOttoLinkのNew York製ダブルリングを使用していますが、それよりもレスポンスが良いように思います。サウンドは基本的に柔らかさのある音色で、パンチのあるサウンドも出せます。音にまとまりがあり、エッジの利いた太い音で鳴ります。低音域では柔らかく野太い音が出せ、高音域ではエッジの利いたパンチのある音が出せます。T.K氏がハンドメイドで仕上げているだけあり、トータルバランスも良くハイクオリティなマウスピースです。質の高いテナーメタルをお探しの方には是非お薦めです。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。
   

■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
オープニングナンバー OttoLink BergLarsen Dukoff
7★ ( .105 inch [ +/- .002] ) 7★ 105 D7
8 ( .110 inch [ +/- .002] ) 8 110 D7とD8の間
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum FocusTone Handcrafted Model
 テナーサックス用メタルマウスピース 【Brass RhodiumPlated】

販売価格¥110,000(税別)

※ハンドメイド製品のため擦り傷や多少のメッキ斑などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。



◆Ted Klum FocusTone Handcrafted Model
 Bronze RhodiumPlated Tenor Saxophone Metal Mouthpiece



Ted Klum氏渾身のFocusTone Bronze RhodiumPlatedモデル!
彼はBob Ackerman氏監修のLostWaxシリーズに携わっている技術者でもあり、マウスピースに対して深い知識と非常に優れた技術を持った人物です。彼の卓越した技術は世界中のマウスピース技術者の中でもトップクラスと言っても過言ではないでしょう。彼の仕上げるマウスピースはいずれもティップレールが超極細に仕上げられており、そのクオリティの高さからレスポンスが良く、スムーズに息が抜けて、音鳴りが良いです。
フォーカストーンモデルは彼が思い描いてたサウンドを実現するために作り出されたモデルで、25年以上にも及ぶ彼の努力と経験の集大成とも言える渾身の作品です。

こちらのBronzeモデルは厳選された質の高いブロンズを採用しており、ロジウム仕上げを施しています。
■Focus Tone(フォーカス・トーン)モデル
■Handcrafted Model
■素材:Bronze(ブロンズ)製
■仕上げ:ロジウム仕上げ
■バイトプレートカラー:ブルー
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ

【スタッフのコメント】

素材にブロンズを採用していることで、ブラス製よりも柔らかく暖かみのあるファットなサウンドが得られます。ブラスよりも落ち着きがあり、低音域などはやや重心の低い野太いダークな音色です。ブラスよりも少し抵抗感がありますが、オットリンク吹きには良い意味で適度な抵抗感です。ティップレールやサイドレールなどの仕上げの良さもありレスポンス良く鳴ります。FocusToneメタルには材質がブラス、ブロンズ、総銀とありますが、個人的にはこのブロンズモデルがオットリンクのニュアンスに最も近いように思います。柔らかさ、ファットを求めるならこのブロンズモデルが良いと思います。オットリンク吹きにもお薦めのモデルです。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。
   

■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
オープニングナンバー OttoLink BergLarsen Dukoff
7★ ( .105 inch [ +/- .002] ) 7★ 105 D7
8 ( .110 inch [ +/- .002] ) 8 110 D7とD8の間
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum FocusTone Handcrafted Model
 テナーサックス用メタルマウスピース 【Bronze RhodiumPlated】

販売価格¥110,000(税別)

※ハンドメイド製品のため擦り傷や多少のメッキ斑などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。



◆Ted Klum FocusTone Handcrafted Model
 Solid Sterling Silver Tenor Saxophone Metal Mouthpiece



Ted Klum氏渾身のFocusTone Solid Sterling Silverモデル!
彼はBob Ackerman氏監修のLostWaxシリーズに携わっている技術者でもあり、マウスピースに対して深い知識と非常に優れた技術を持った人物です。彼の卓越した技術は世界中のマウスピース技術者の中でもトップクラスと言っても過言ではないでしょう。彼の仕上げるマウスピースはいずれもティップレールが超極細に仕上げられており、そのクオリティの高さからレスポンスが良く、スムーズに息が抜けて、音鳴りが良いです。
フォーカストーンモデルは彼が思い描いてたサウンドを実現するために作り出されたモデルで、25年以上にも及ぶ彼の努力と経験の集大成とも言える渾身の作品です。

こちらのSterlingSilverモデルは、純度92.5%のスターリングシルバーを採用しており、総銀無垢の仕上げです。
■Focus Tone(フォーカス・トーン)モデル
■Handcrafted Model
■素材:SterlingSilver(総銀 [純度92.5%])製
■仕上げ:総銀無垢
■バイトプレートカラー:レッド
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ

【スタッフのコメント】

総銀製のマウスピースということもあり、Brassモデルよりもダークで重厚感のある艶やかな音色です。程よい抵抗感があり、柔らかくヘビーなサウンドです。低音域では音の芯があり柔らかく野太いサウンドが得られます。私が使用しているOttoLinkのNY製ダブルリングよりもダークな音色に思います。Brassモデルよりも、よりダークに柔らかく艶のある音色が欲しい方にも良いと思います。総銀製特有の柔らかさのある力強いサウンドが楽しめます。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。
   

■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
オープニングナンバー OttoLink BergLarsen Dukoff
7★ ( .105 inch [ +/- .002] ) 7★ 105 D7
8 ( .110 inch [ +/- .002] ) 8 110 D7とD8の間
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum FocusTone Handcrafted Model
 テナーサックス用メタルマウスピース 【Solid Sterling Silver】

販売価格¥120,000(税別)

※ハンドメイド製品のため擦り傷などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。



◆Ted Klum London Model Handcrafted Tenor Saxophone Metal Mouthpiece



ヴィンテージラーセンをコンセプトにしたロンドンモデル!
こちらのモデルはヴィンテージベルグ・ラーセンのラバータイプをコンセプトにして設計されており、バッフルは高めでラーセン同様にバレットシェイプのバッフルが採用されています。ティップレールはTed Klum氏ならではの極細仕様でハンドフィニッシュでバランスよく仕上げられています。

従来のテナーメタルよりも重量があるため、鳴らすにはパワーが必要ですが、音ヤセも少なく、低音域は図太く、高音域は明るく非常にパワフルなサウンドが得られます。

材質は厳選されたブラス又はブロンズから選ぶことができ、それぞれロジウム仕上げを施しています。 総銀製も生産可能です。
■London Model
■Handcrafted シリーズ
■受注生産品
■素材:Brass(ブラス)製 or Bronze(ブロンズ)製 or Solid Sterling Silver製
■仕上げ:ロジウム仕上げ
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ

【スタッフのコメント】

ルックスをご覧いただくと分かりますが、ベルグ・ラーセンのラバータイプのシェイプをそのままメタルマウスピースにしたようなモデルで、実際手に持つとかなりの重量があります。質量があることもあってか、音の密度が全音域に渡ってあり、音ヤセが少ないです。ティップレールはTed Klum氏によって極細に仕上げられており、重量がある割りにレスポンスも良く鳴りも抜群です。サブトーンも出しやすく、低音域では非常に図太さのあるサウンドが得られます。ただし、低音を十分に鳴らすにはかなりのパワーが必要です。高音に行くに従ってスピード感と明るさが増してきて、非常にパワフルなサウンドが出せます。息を入れれば入れるほど鳴り、音量のレンジが広いです。重量がある分、鳴らしきるにはかなりのパワーが必要な玄人向けのモデルです。ファンクやロックなどにも面白いと思います。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。下記はブラス製です。

■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
オープニングナンバー OttoLink BergLarsen Dukoff
110(8) 8 110 D7とD8の間
115(8★) 8★ 115 D8
120(9) 9 120 D8とD9の間
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum London Model Handcrafted
 テナーサックス用メタルマウスピース 【Brass RhodiumPlated】
SOLD OUT!
入荷待ち!
※ハンドメイド製品のため擦り傷や多少のメッキ斑などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。



◆Ted Klum Hollywood LTD Model Handcrafted Tenor Saxophone Metal Mouthpiece



ヴィンテージデュコフをコンセプトにしたハリウッドモデル!
こちらのモデルはデクスター・ゴードン氏が愛用していたことで有名なヴィンテージのデュコフ ハリウッドをコンセプトに作られたマウスピースです。設計自体もデュコフ ハリウッドに近く、ティップレールやサイドレールはTed Klum氏によるハンドフィニッシュでバランスよく秀逸な仕上がりです。ワンピースの鋳物から作られており響きも良いです。レスポンスが良く柔らかな音色はもちろんのこと、バリッとエッジの効いたパンチのあるサウンドも出せます。FocusToneモデルよりも音にパンチが欲しい方やゴードン氏のサウンドを求めている方にお薦めのモデルです。

材質は厳選されたブラス又はブロンズから選ぶことができ、それぞれロジウム仕上げを施しています。
■Hollywood LTD Model
■Handcrafted シリーズ
■素材:Brass(ブラス)製 or Bronze(ブロンズ)製
■仕上げ:ロジウム仕上げ
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ

【スタッフのコメント】

同じハンドメイドシリーズのFocusToneがヴィンテージオットリンクをコンセプトにしているのに対して、こちらはヴィンテージのデュコフ ハリウッドがコンセプトということで、よりパンチの効いたサウンドが出せます。音に輪郭があり、バリッとエッジの効いた良い意味で音に荒さのある音色が楽しめます。レスポンスももちろん良く、フラジオも出しやすいです。現行のデュコフのようなハイバッフルではありませんので強烈なパワーという感じではありませんがこのタイプのマウスピースとしては音量は十分だと思います。低音域でも吹き方によって太く柔らかさの音も出せて、サブトーンも乗りますので渋いサウンドも出せます。材質による違いとしてはブラス製の方が音の歯切れが良く音にエッジがあり、ブロンズ製はフワっとしたというか少しファットがありつつもパンチの効いたサウンドが出せます。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。下記はブラス製です。
 
■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。下記はブロンズ製です。
 


■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
オープニングナンバー OttoLink BergLarsen Dukoff
105(7★) 7★ 105 D7
110(8) 8 110 D7とD8の間
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum Hollywood LTD Model Handcrafted
 テナーサックス用メタルマウスピース 【Brass RhodiumPlated】
納期・在庫に関しては
お問い合わせ下さい
●Ted Klum Hollywood LTD Model Handcrafted
 テナーサックス用メタルマウスピース 【Bronze RhodiumPlated】
納期・在庫に関しては
お問い合わせ下さい
※ハンドメイド製品のため擦り傷や多少のメッキ斑などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。



◆Ted Klum FocusTone Tonamax Hard Rubber Tenor Saxophone Mouthpiece



より深みのあるサウンド!待望のハードラバー Tonamax HR!
国内外のプレイヤーから高い評価を得たFocusTone Acoustimer Modelをベースに上質なハードラバーを使用して作られた待望のモデル。

Ted Klumならではの超極細ティップレールをはじめ、バッフルやビークのデザインなど細部にわたって丁寧に仕上げられたクオリティの高いハンドフィニッシュモデルです。材質にハードラバーを採用したことにより、Resinタイプのマウスピースよりもさらに音の密度、深みが増しており、ハードラバー特有の柔らかさのあるジャズサウンドがご堪能いただけます。
■モデル名:FocusTone Tonamax Hard Rubber
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏
■材質:Natural Hard Rubber
■備考:マウスピース側面にTK氏の刻印があります

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ

【スタッフのコメント】

FocusTone Acoustimer Modelをベースに作られていることもあり、基本的なサウンドは近いものがありますが、材質にハードラバーを採用したことによりさらに音の深みが増しています。息音も良く混じり、サブトーンを効かせた低音はしっかりと音の密度を持って柔らかく渋みのあるジャズサウンドが出せます。程よい音の輪郭と密度のある音の芯を持っていますので音がぼやけることがありません。FocusTone Acoustimerと同様にややザラっとした雑味の感じるサウンドで、ハードラバーの良い部分が見事にブレンドされたジャズプレイヤーには魅力のあるジャズサウンドに仕上がっています。ティップレールが細い分、リードの合わせはややシビアになりますが、しっかりと合わせることで抜群のレスポンスが得られます。ハードラバー特有の柔らかさや音の深みは実に素晴らしいものがあります。FocusTone Acoustimer Resinをお使いでさらに音の深みが欲しい方や上質なハードラバーのテナーサウンドをお探しの方に自信を持ってお薦めできるモデルです。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。
     

■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
オープニングナンバー OttoLink BergLarsen Dukoff
7★ ( .105 inch [ +/- .002] ) 7★ 105 D7
8 ( .110 inch [ +/- .002] ) 8 110 D7とD8の間
8★ ( .115 inch [ +/- .002] ) 8★ 115 D8
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum FocusTone Tonamax HR
 テナーサックス用マウスピース
販売価格¥57,000(税別)
※ハンドメイド製品のため製造上の傷や検品中の擦り傷などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。



◆Ted Klum VersiTone TonaMax Hard Rubber Alto Saxophone Mouthpiece



上質なジャーマンエボナイトを採用したメイヤー系サウンドが魅力!
固体の棒材から作られ、ハンドフィニッシュによって仕上がったこのモデルは優れた鳴りとレスポンスを実現しています。材質には上質なドイツ製エボナイトを採用し、Resin素材とはまた違ったラバーならではの音の柔らかさと深みが得られます。

バッフルの先端部分には少し高さのあるバッフルがあり、チャンバーに向かってなだらかに作られています。Ted Klumならではの超極細ティップレールはしっかりとリードを合わせることで非常に優れたレスポンスが得られます。低音は太くダークに、高音域は密度を持ったハリのあるサウンドが得られます。ハードラバーならではの豊かさと柔らかさがある上質なメイヤー系サウンドが楽しめるマウスピースです。
■モデル名:VersiToneTonamax Hard Rubber
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏
■材質:Premium German ebonite
■備考:マウスピース側面にTK氏の刻印があります

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ


【スタッフのコメント】

高音域は音の伸びも良く、ハリのあるエッジで、広がりのあるといいますか豊かさのある音色に感じます。Ted Klumならではの鳴りとレスポンスで、高音はギュッとまとまった音で前に飛ぶ印象です。低音域はブレスノイズも乗せれて柔らかくも力強さと太さのある音色が楽しめます。吹き方によってハスキーさのある音も出せます。音色の印象は現代的なサウンドですが低音は太く力強さがあり、高音は音がハッキリとするドンシャリ系なサウンドのように思います。音がぼやけることもなく、適度な輪郭を持ち、高音に行くにしたがって音のハリとスピード感が増します。少し明るくタイトな印象のあるマーブルハードラバーと比べると、こちらの方が音の広がりがあるように感じます。音の密度もしっかりとあり、ラバー特有の豊かさあるのあるジャズサウンドが楽しめるマウスピースです。質の高いメイヤー系サウンドをお探しの方にもお薦めのマウスピースです。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。
     

■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
品番 MEYER Dukoff SELMER
5 ( .073 inch [ +/- .0015] ) 5MMと6MMの間 D5とD6の間 C★★とDの間
6 ( .077 inch [ +/- .0015] ) 6MM D6 D
7 ( .080 inch [ +/- .0015] ) 7MM D7 E
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum VersiTone TonaMax HR
 アルトサックス用マウスピース
販売価格¥47,000(税別)
※ハンドメイド製品のため製造上の傷や検品中の擦り傷などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。




◆Ted Klum VersiTone TonaMax Marble Hard Rubber Alto Saxophone Mouthpiece



マーブルハードラバー採用の一味違うラバーサウンドが魅力!
固体の棒材から作られ、ハンドフィニッシュによって仕上がったこのモデルは優れた鳴りとレスポンスを実現しています。材質には上質なドイツ製エボナイトを採用し、Resin素材とはまた違ったラバーならではの音の柔らかさと深みが得られます。

バッフルの先端部分には少し高さのあるバッフルがあり、チャンバーに向かってなだらかに作られています。Ted Klumならではの超極細ティップレールはしっかりとリードを合わせることで非常に優れたレスポンスが得られます。低音は太くダークに、高音域は密度を持ったハリのあるサウンドが得られます。ハードラバーよりもやや明るめでタイトさのあるメイヤー系サウンドが楽しめるモデルです。
■モデル名:VersiToneTonamax Marble Hard Rubber
■製造者:Ted Klum(テッド・クラム)氏
■材質:Premium German ebonite
■備考:マウスピース側面にTK氏の刻印があります

■付属品:マウスピース用ソフトポーチ


【スタッフのコメント】

マーブルハードラバーということでユニークなルックスをしていますが、設計はハードラバー仕様のTonaMaxと同様ですので仕上げも良く、TedKlumならではの鳴りとレスポンスはそのままです。こちらもヴィンテージサウンドというよりかは現代寄りのサウンドですが、程よい雑味が音に混じっています。ハードラバーと比べると音の密度がまとまっているといいますか、タイトなサウンドに感じます。また、ほんの少しエッジが抑えられて全体的にマイルドさがあり、音の艶が出しやすいように思いました。音の明暗は個人的にはハードラバーよりもやや明るめのサウンドに思います。ハードラバーとはまた違ったマーブルならではの密度を持ったジャズサウンドが楽しめます。


■下記の画像をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。
       

■他メーカーとの比較表 [ティップオープニング]
品番 MEYER Dukoff SELMER
5 ( .073 inch [ +/- .0015] ) 5MMと6MMの間 D5とD6の間 C★★とDの間
6 ( .077 inch [ +/- .0015] ) 6MM D6 D
※上記はあくまでも目安ですので相当するマウスピースのティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。
●Ted Klum VersiTone TonaMax MarbleHR
 アルトサックス用マウスピース
納期・在庫に関してはお問い合わせ下さい
※ハンドメイド製品のため製造上の傷や検品中の擦り傷などがある場合がございますが何卒ご了承下さい。




●サックス用マウスピース ページ選択          【マウスピース・ページトップへ戻る】
ARB
(エー・アール・ビー)
BARI
(バリ)
Beechler
(ビーチラー)
Berg Larsen
(ベルグ・ラーセン)
Bobby Dukoff
(ボビー・デュコフ)
Claude Lakey
(クラウド・レイキー)
Dave Guardala
(デイブ・ガーデラ)
Drake
(ドレイク)
Ever-Ton
(エバートン)
ESM
(イー・エス・エム)
Francois Louis
(フランソワ・ルイ)
Gottsu
(ゴッツ)
Jazzworks by Theo
(ジャズワークス)
JodyJazz
(ジョディ・ジャズ)
Johannes Gerber
(ヨハネス・ガーバー)
Lebayle
(リバイユ)
Mark Spencer
(マーク・スペンサー)
MEYER
(メイヤー)
MouthpieceCafe
(マウスピース・カフェ)
NAVARRO
(ナバーロ)
Otto Link
(オットリンク)
Peter Ponzol
(ピーター・ポンゾール)
Pillinger
(ピリンジャー)
Ralph Morgan
(ラルフ・モーガン)
Rousseau
(ルソー)
RPC
(アールピーシー)
Runyon
(ラニヨン)
H.Selmer
(セルマー)
SAXWORKS
(サックスワークス)
SR Technologies
(SRテクノロジー)
Ted Klum
(テッド・クラム)
Theo Wanne
(テオ・ウォン)
Vandoren
(バンドレン)
Wood Stone
(ウッド・ストーン)
Yanagisawa
(ヤナギサワ)
Zinner
(ジナー)
       




 
Copyright 2003©Vintage Sax shop Sax Fun All Rights Reserved
当社サイトに含まれるすべての画像・サウンドデータ・内容を無断転載及び複製すること堅くお断りします。