Conn New Wonder Series-II Alto Sax 1927年製 Serial No:177XXX 【Vintage】

Conn New Wonder Series-II Alto Sax 1927年製 Serial No:177XXX 【Vintage】

販売価格: 290,000円(税別)

(税込価格: 313,200円)

数量:
 

Conn(コーン)
ニューワンダー シリーズII  アルトサックス シリアルNo:177XXX 1927年製 【ヴィンテージ】

Conn NewWonderIIのヴィンテージアルトサックスです。U字管などに多少のヘコミ修理跡などが見受けられますがいずれも綺麗に修理されています。使用によるスリ傷や多少のメッキ剥がれなどはありますが年代を考えれば比較的状態の良いサックスです。なお、ネックの双柱は一部が欠けていたため現代のパーツを流用し新品に交換しています。

ある程度吹き込まれている個体で程よく音が抜けており、Connらしい太く柔らかな音色を存分に楽しむことができます。サテンシルバーということもありラッカーの6Mよりもさらに音がダークで柔らかくConn独特のファットさのあるヴィンテージサウンドが素晴らしいです。

ファットで柔らかさのあるダークなサウンドが特徴のモデルですので、パワーや音のキレが求められるジャンルよりもジャズコンボなどに向いたサックスと言えると思います。ブランドにはそれぞれ特徴があり、ConnにはConnの良さがありますので是非この独特のアメリカンサウンドをご体感いただければと思います。柔らかな音色やダークなヴィンテージサウンドを求める方にもお薦めのモデルです。リーズナブルなプライスでヴィンテージサウンドが楽しめる1本です。


■オリジナルサテンシルバー
■インナーベルゴールド
■ロールドトーンホール
■ネック:マイクロチューニングデバイス機構採用
■タンポ:リベットパッド仕様
■全タンポ交換済み
■調整済み
■付属品:PROTEC PB-304CTXL アルトサックス用セミハードケース 【新品】



【Conn New Wonder Series について】
New Wonderシリーズは1910年代前半頃から生産がスタートし、Artist "Naked Lady" 6Mや10Mといったモデルが発表される1930年中頃まで生産されたモデルで当時のジャズプレイヤー達に主流として使われた楽器と言われています。また、Artist "Naked Lady"シリーズへ移行する際の1930年頃からはTransitional モデルと呼ばれるサックスがあり、移行時期のサックスということもありNewWonderと後のNaked Ladyの仕様が組み合わされて作られたものが多々あります。New Wonderの初期のものはロールド・トーンホールではありませんでしたが1910年代後半からロールド・トーンホールが採用されるようになりました。New Wonderシリーズは年代によって機構や仕様がやや異なっており、1924年以降に生産されたNew WonderはSeries II と呼ばれています。また、New Wonderシリーズはシリアルナンバーの頭に「M」の刻印があることから日本ではM Modelと呼ばれていることがあります。テナーサックスではChu Berry(チュー・ベリー)氏が愛用したいたということで通称チュー・ベリーモデルと呼ばれることもあります。ただし、Chu Berry氏が使用していたとされるモデルはNew Wonderのスタンダードモデルではなく、移行時期モデルとしてあるNew Wonder Transitional モデルとされています。New Wonderの音色はコーンに代表される太く柔らかで豊かさのあるヴィンテージサウンドが特徴です。





その他商品詳細

  • 付属ケース
Conn New Wonder Series-II Alto Sax 1927年製 Serial No:177XXX 【Vintage】

販売価格: 290,000円(税別)

(税込価格: 313,200円)

数量: