Bobby Dukoff Hollywood テナーサックス用メタルマウスピース 【7★】 【Refaced by Johannes Gerber】 【Vintage】

Bobby Dukoff Hollywood テナーサックス用メタルマウスピース 【7★】 【Refaced by Johannes Gerber】 【Vintage】

販売価格: 150,000円(税別)

(税込価格: 165,000円)

数量:
 

Bobby Dukoff(ボビー・デュコフ)
ハリウッド テナーサックス用メタルマウスピース 【7★】 【Re-Faced by ヨハネス・ガーバー】 【ヴィンテージ】


デュコフ ハリウッドのビンテージテナーマウスピースです。こちらは大変希少なハリウッドモデルで、ハリウッドモデルにはいくつかの年代がありますがサイドウォールがフラットな仕様となっておりシリアルナンバーなどを含め仕様からすると1940年代半ばの初期のハリウッドモデルと思われます。

マウスピースの側面にはシリアルナンバーの打刻と反対側にはオープニングサイズの7*が打刻されています。年代を考えると7★の開きのものは大変希少と言えます。ティースガードは交換されており、マウスピースにあったメッキは剥がれて真鍮無垢の状態になっています。

こちらは熟練のマウスピース職人であるJohannes Gerber氏によってリフェイスがされており、ティップレールやサイドレールなど素晴らしいバランスに仕上がっています。開きの実測値も約 2.65mmとオットリンクの7★となっており実用性のある開きです。シャンクの内側には彼のサインが刻印されています。

デュコフと言えばハイバッフルというイメージを持っている方が多いと思いますが、この年代のデュコフはオットリンクのようにバッフルが低いデザインで今のデュコフとは異なるサウンドを持っていました。このあたりの年代のヴィンテージデュコフと言えばデクスター・ゴードン氏の愛用で有名ですのでファンの方はご存知の方も多いと思います。

音色はまさに極上。雑味がありつつも非常に図太いサウンドで、ダークでありながらもバリっとした良い意味で荒さのある音が僅かに混じり非常に雰囲気のあるヴィンテージサウンドです。音に豊かさがありサブトーンを出すとハスキーな骨太サウンドが響きわたります。ヴィンテージConnとの相性も抜群です。

ヨハネス氏のリフェイスによるところも多分にあると思いますが個体としても鳴らしやすく良く鳴ります。オットリンクとはまた違ったヴィンテージサウンドでベルの奥底から図太さのある音がストレートに抜けます。この年代のヴィンテージデュコフで実用的な開きのものを手に入れることは非常に難しいですのでお探しの方は良いものがあるうちに是非どうぞ。デックスファンにもお薦めの逸品です。


■Johannes Gerber氏によるリフェイス
■シリアルナンバー:DXXX
■ティップオープニング実測値:約 2.65mm(約 0.105インチ)
 <オープニングサイズ比較表>

本製品DukoffOttoLinkLarsen
上記数値をもとに比較D77★105

※上記はあくまでも参考の目安ですので相当するマウスピースの
 ティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。

■商品内容:マウスピース  ※リガチャーとキャップは付属しません



Bobby Dukoff Hollywood テナーサックス用メタルマウスピース 【7★】 【Refaced by Johannes Gerber】 【Vintage】

販売価格: 150,000円(税別)

(税込価格: 165,000円)

数量: