A.SELMER Mk VII Tenor Sax Serial No:268XXX 【Vintage】

A.SELMER Mk VII Tenor Sax Serial No:268XXX 【Vintage】

販売価格: 720,000円(税別)

(税込価格: 792,000円)

数量:
 

A.SELMER(アメリカン・セルマー)
マークセブン テナーサックス シリアルNo:268XXX 【ヴィンテージ】

アメセル Mk7のヴィンテージテナーサックスです。シリアルから1977年〜1978年頃のものと思われます。U字管やU字管リング付近、サムフック付近などを含めいくつかヘコミ修理跡が見受けられますがいずれもしっかりと修理されています。その他は使用によるスリキズやラッカーの剥がれなどは多少ありますが、ネックのプルダウンやベル折れなどの修理歴はなくMkVIIのテナーとしては全体的に良好な状態のサックスです。

ある程度吹き込まれていますがこれから吹き込んでいくことでまだまだ抜けてくると思います。Mk7らしい図太く力強さのあるヴィンテージサウンドで、低音域もファットで迫力のある野太いサウンドを出すことができます。低音域から高音域までスムーズに繋がり、高音域でも太さのある音で抜けます。個体としても音にファットさがよりあるように感じます。

フュージョンやロック系はもちろんのこと、4ビートも十分いけるポテンシャルを持ったサックスだと思います。Mk7は生産数も少なく状態の良いテナーサックスのヴィンテージは非常に入手が困難になっていますのでお探しの方は良いものがあるうちに是非ご検討ください。会長も自信を持ってお薦めする逸品です。


■オリジナルラッカー
■全タンポ交換済み
■反射板:プラスチックブースター
■調整済み
■付属品:純正ヴィンテージハードケース&ケースカバー



【SELMER Mk7(マークセブン)について】
セルマーの名器とも言えるMk6の次に生産されたモデルがMk7で、1974年頃〜1980年頃まで生産されたセルマーサックスです。このMkVIIの時代から音楽のエレクトリック化が進み、それに伴いヴォリュームも上がり、その中でよりパワーを出すモデルとしてMkVII は生産されたようです。Mk7はシリアルが23万番代前半から31万番代頃までと言われています。パワーを出すモデルとして設計されていますので迫力のある力強いサウンドもMkVIIの特徴のひとつです。また、アメリカン・セルマー(通称アメセル)と呼ばれるタイプのセルマーサックスはこのMk7を最後に終了しました。

Mk7にはフランスセルマー(フラセル)とアメリカンセルマー(アメセル)があり、それぞれに違いを持っています。ジャズマーケットを意識して生産されたアメセルはクラシックマーケットを意識して生産されたフラセルと比べるとラッカー塗装が薄く、その分管体の振動効率を損なわないため音の抜け、鳴りがよくなっています。また、アメセルは楽器を組み上げてタンポもつけた状態でラッカー塗装をしたため、オリジナルタンポにはラッカーがかかっているのも特徴のひとつです。ほかにもフラセルとアメセルとでは彫刻模様や調整など様々な違いがあります。















A.SELMER Mk VII Tenor Sax Serial No:268XXX 【Vintage】

販売価格: 720,000円(税別)

(税込価格: 792,000円)

数量: