Conn New Wonder Series-II Alto Sax Satin Silver Plated Serial No:170XXX 【Vintage】

Conn New Wonder Series-II Alto Sax Satin Silver Plated Serial No:170XXX 【Vintage】

販売価格: 265,000円(税別)

(税込価格: 291,500円)

数量:
 

Conn(コーン)
ニューワンダー シリーズII  アルトサックス サテンシルバー仕上げ シリアルNo:170XXX 【ヴィンテージ】

Conn NewWonderIIのヴィンテージアルトサックスです。シリアルから1926年〜1927年頃のものと思われます。使用によるスリ傷や多少のメッキ剥がれはあるものの、大きなダメージもなく全体的に状態の良いサックスです。

ある程度吹き込まれている個体で程よく音が抜けており、太く柔らかで深みのあるConnらしい音色がベルの奥から抜けてきます。吹き込んで行くことでまだまだ音も育ってくる個体だと思います。柔らかく広がりのある音色ですが音の芯もあり浅い音にはなりませんし、なんとも言えない太い音が豊かに広がります。

タンポには従来のメタルブースターではなくこの時代のConnに見られるリベットパッド仕様にしてタンポを全交換をしておりますのでよりConnらしい音色を楽しんでいただけると思います。NewWonderIIは6Mよりもさらに柔らかでダークなConnサウンドが楽しめるモデルですのでより落ち着きのあるアメリカンヴィンテージサウンドを求める方にお薦めです。サイドキーの操作性についてはある程度の慣れが必要ですし、万能性で言えばSELMER Mk6などの方が良いかもしれませんがConnでしか出せないこの独特の音色は素晴らしいものがあります。

落ち着きがありファットでダークな古き良き時代のアメリカサウンドを体感されたい方には是非お試しいただきたいサックスです。ヴィンテージサックスとしてはお手頃価格ですのでご興味のある方も是非どうぞ。


■オリジナルサテンシルバー
■インナーベルゴールド
■ロールドトーンホール
■ネック:マイクロチューニングデバイス機構採用
■タンポ:リベットパッド仕様
■全タンポ交換済み
■調整済み
■付属品:PROTEC PB-304CTXL アルトサックス用セミハードケース 【新品】



【Conn New Wonder Series について】
New Wonderシリーズは1910年代前半頃から生産がスタートし、Artist "Naked Lady" 6Mや10Mといったモデルが発表される1930年中頃まで生産されたモデルで当時のジャズプレイヤー達に主流として使われた楽器と言われています。また、Artist "Naked Lady"シリーズへ移行する際の1930年頃からはTransitional モデルと呼ばれるサックスがあり、移行時期のサックスということもありNewWonderと後のNaked Ladyの仕様が組み合わされて作られたものが多々あります。New Wonderの初期のものはロールド・トーンホールではありませんでしたが1910年代後半からロールド・トーンホールが採用されるようになりました。New Wonderシリーズは年代によって機構や仕様がやや異なっており、1924年以降に生産されたNew WonderはSeries II と呼ばれています。また、New Wonderシリーズはシリアルナンバーの頭に「M」の刻印があることから日本ではM Modelと呼ばれていることがあります。テナーサックスではChu Berry(チュー・ベリー)氏が愛用したいたということで通称チュー・ベリーモデルと呼ばれることもあります。ただし、Chu Berry氏が使用していたとされるモデルはNew Wonderのスタンダードモデルではなく、移行時期モデルとしてあるNew Wonder Transitional モデルとされています。New Wonderの音色はコーンに代表される太く柔らかで豊かさのあるヴィンテージサウンドが特徴です。













その他商品詳細

  • 付属ケース
Conn New Wonder Series-II Alto Sax Satin Silver Plated Serial No:170XXX 【Vintage】

販売価格: 265,000円(税別)

(税込価格: 291,500円)

数量: