Arnold Brilhart Tonalin GreatNeck NewYork 3 s/n 51XXX アルトサックス用マウスピース 【Vintage】

Arnold Brilhart Tonalin GreatNeck NewYork 3 s/n 51XXX アルトサックス用マウスピース 【Vintage】

販売価格(税別): 25,000円

(税込: 27,500円)

 

A.Brilhart(アーノルド・ブリルハート)
トナリン グレートネック・ニューヨーク 3 s/n 51XXX アルトサックス用マウスピース 【ヴィンテージ】


ブリルハート トナリンのアルトサックス用マウスピースです。こちらは全体的な特徴からグレートネック時代の中でも初期のものと思われます。シャンク部分に若干クラックが入っておりティースガードには歯によるキズがありますがどちらも演奏には差し支えない程度です。テーブルからサイドレールにかけて製造時のヤスリ目が確認できますが、こちらはリフェイスがされており開きの実測値は約 1.75mmとMEYER 5番相当の開きです。ティップレールの片側に小さな欠けキズはありますがこちらも演奏には支障がない程度です。

かなり古い年代のマウスピースということもあり現代のマウスピースとは異なる独特の音の深みとメロウで落ち着きのあるヴィンテージサウンドが楽しめます。どことなく古臭さのある音色はモノクロさを連想させ、ブレスノイズを混ぜることで非常に雰囲気のある音色がJazzyに響き渡ります。正直音量はあまり出ませんがコンボなどには良く合うと思います。グレートネック期のブリルハートは非常に入手が困難ですのでお探しの方は是非どうぞ。お手頃価格でブリルハートのヴィンテージサウンドがお楽しみいただけます。


■リフェイス品
■シリアルNo:59XXX
■ティップオープニング実測値:約 1.75mm(約 .070インチ)
 <オープニングサイズ比較表>

本製品SELMEROttoLinkDukoff
上記数値をもとに比較C★★よりやや狭い5MMD5よりやや狭い

※上記はあくまでも参考の目安ですので相当するマウスピースの
 ティップオープニングとまったく同じという意味ではありませんので予めご了承下さい。

■商品内容:マウスピース  ※リガチャーとキャップは付属していません




【A.Brilhart Tonalin(トナリン)及びEbolin(エボリン)について】
ブリルハートにはコンパウンドプラスチックを採用したホワイトタイプのTonalin(トナリン)やブラックタイプのEbolin(エボリン)、両モデルのStreamlineタイプ、上質なハードラバーを採用したHardRubberモデルなど、他にもいくつかのモデルがありました。EbolinやTonalinは一部例外を除いてGreatNeck製(以後GN製と略す)、Carlsbad(カールスバッド)製などがあり、それぞれ年代によってオープニングナンバーの位置やフォント、刻印が異なります。GN製のものはCarlsbad製よりも古い年代の物で、シャンク部分には【Arnold Brilhart GREAT NECK,N.Y.】と刻印があります。その他、シリアルナンバーのフォントや桁数も年代によって異なっています。GREAT NECKとはニューヨーク州の地名からきており、現在は非常に入手が難しいマウスピースのひとつとなっています。Carlsbad製になるとシャンク部分に【Arnold Brilhart GREAT NECK,N.Y.】の刻印が無くなり、基本的にオープニングナンバーはボディ上に刻印されるようになります。Selmer Companyに買収された後のモデルではシリアルナンバーが無い物もあります。TonalinのStreamlineはチャーリー・パーカーが愛用していたことで有名で非常に希少価値の高い物となっています。ちなみに、EbolinにもStreamlineモデルは生産されていました。ブリルハート特有の程よい柔らかさを持ちつつ、オールド感漂うメロウなサウンドは今もなお、多くのジャズプレイヤーに愛用されています。



Arnold Brilhart Tonalin GreatNeck NewYork 3 s/n 51XXX アルトサックス用マウスピース 【Vintage】

販売価格(税別): 25,000円

(税込: 27,500円)