Conn 10M Naked Lady Tenor Sax 1947年製 Serial No:319XXX 【Vintage】

Conn 10M Naked Lady Tenor Sax 1947年製 Serial No:319XXX 【Vintage】
 

Conn(コーン)
10M ネイキッド・レディ  テナーサックス シリアルNo:319XXX 1947年製 【ヴィンテージ】


■オリジナルラッカー
■彫刻:Naked Lady(Lady Face)
■ロールド・トーンホール
■全タンポ交換済み
■反射板:プラスチックブースター
■調整済み
■付属品:オリジナルハードケース



【Conn 10M(コーン テンエム)について】
デクスター・ゴードン氏も使用していたことで有名な10MはConnを代表するモデルでセルマーのS.B.AやMkVIが登場するまでジャズプレイヤー達に主流のサックスとして使われていました。アメリカのサックスらしいストレートで芯の太いサウンドが特徴です。ベル部分に上半身だけの女性の彫刻が施されているものを、通称【Naked Lady(ネイキッド・レディ)】または【Lady Face(レディ・フェイス)】と呼ばれています。10Mは低音キーの位置が現代の一般的なサックスと違い反対側に付いているのも特徴のひとつです。


Conn 10M Naked Lady Tenor Sax 1947年製 Serial No:319XXX 【Vintage】