A.SELMER Mk VI Tenor Sax 1957年製 Serial No:69XXX 【Vintage】

A.SELMER Mk VI Tenor Sax 1957年製 Serial No:69XXX 【Vintage】

販売価格: 2,000,000円(税別)

(税込価格: 2,200,000円)

数量:
 

A.SELMER(アメリカン・セルマー)
マークシックス テナーサックス シリアルNo:69XXX 1957年製 【ヴィンテージ】

ファイブデジット(5桁)のアメセル MkVIのテナーサックスです。Low E♭のキーガードのハンダ修理の関係でその付近のラッカーは剥がれていますが、それ以外は使用によるスリ傷や多少のラッカー剥がれはあるものの、1950年代後半のヴィンテージということを考えれば全体的に状態の良いサックスと言えます。U字管には多少のヘコミ修理跡はありますがネックやベルなどは目立った修理跡は見受けられません。

なお、ゴム製の楽器スタンドに長期間触れていたと思われるラッカー焼けがベル部分に見受けられます。ページ下部にその部分を撮影した写真がございますので気になる方はご覧ください。

シリアルは6番万台の初期Mk6ということもあり、MARK VIの刻印がサムレスト付近の上側に刻印されています。オリジナルラッカーはやや緑が掛かったグリーンラッカー系の深みのある風合いを持っており非常に渋みがあります。ベル彫刻も職人技を感じられる美しい仕上がりです。酷使されたサックスではありませんので指貝の摩耗は少なめです。

力強くファットでダークな音色を持ち、音に広がりのある音色を持った個体だと思います。多少音は抜けている印象も持ちますが、まだまだこれから吹き込んでいくことでより音も抜けて深みのある音色が楽しめるサックスだと思います。パリっとした音も出せてある程度のパワーもありますので多彩な音色を作ることができるサックスです。

オットリンク系のマウスピースを使ってサブトーンを効かせると音の中心にしっかりと芯を持ちながらも柔らかくファットさのある音が豊かに広がるその景色はジャズのテナーマンには非常に魅力的なサウンドだと思います。低音域から高音域までスムーズに音が繋がり、Mk6初期ならではの柔らかくダークさのあるヴィンテージサウンドがお楽しみにいただけます。

アメセルMk6の5桁で状態が良いテナーサックスは国内外で入手が非常に難しくなっておりますのでお探しの方は是非ご検討いただければと思います。今なお多くのジャズプレイヤーを魅了し続けるヴィンテージサウンドがここにあります!


■オリジナルラッカー
■マッチングネック
■High F#キーなし
■全タンポ交換済み
■反射板:プラスチックブースター
■調整済み
■付属品:BAM Classic テナーサックス用ケース 【ブラック】 【新品】



【SELMER Mk6について】
今もなお世界中のジャズプレイヤーが愛用し続けているセルマーの名器とも言えるマーク6。MkVI は1954年頃から1973年頃までの約20年あまり生産されたサックスで、シリアルは5万番代後半から24万番代前半までとなっております。Mk6は反応・操作性の良いオクターブメカニズム、連動式テーブルキーの採用や、S.B.A(スーパーバランスアクション)から採用されたキーのオフセット配列をよりフィンガリングの操作性を向上するために角度を変更するなど、様々な改良を加えられました。現代のサックスの模範とも言えるMkVIの誕生によってセルマーはサックスマーケットでの地位を確立したと言っても過言ではありません。

Mk6にはフランスセルマー(フラセル)とアメリカンセルマー(アメセル)があり、それぞれに違いを持っています。ジャズマーケットを意識して生産されたアメセルはクラシックマーケットを意識して生産されたフラセルと比べるとラッカー塗装が薄く、その分管体の振動効率を損なわないため音の抜け、鳴りがよくなっています。また、アメセルは楽器を組み上げてタンポもつけた状態でラッカー塗装をしたため、オリジナルタンポにはラッカーがかかっているのも特徴のひとつです。ほかにもフラセルとアメセルとでは彫刻模様や調整など様々な違いがあります。




















その他商品詳細

  • 付属ケース
A.SELMER Mk VI Tenor Sax 1957年製 Serial No:69XXX 【Vintage】

販売価格: 2,000,000円(税別)

(税込価格: 2,200,000円)

数量: