Buescher Aristocrat Series II Big B Alto Sax Serial No:304XXX 【Vintage】

Buescher Aristocrat Series II Big B Alto Sax Serial No:304XXX 【Vintage】

販売価格: 300,000円(税別)

(税込価格: 330,000円)

数量:
 

Buescher(ブッシャー) アリストクラット シリーズ2 ビッグB アルトサックス シリアルNo:304XXX  【ヴィンテージ】

Buescher アリストクラットの美品アルトサックスです。シリアルから1945年〜46年頃のものと思われます。アリストクラットは年代によっていくつかのシリーズがありますが、こちらはシリーズ2のBig Bと呼ばれるモデルで特にジャズ奏者に人気です。U字管付近に小さなヘコミ修理跡は見受けられますが綺麗に修理されており、その他は目立ったダメージなどもなく全体的に状態の良いサックスです。

オリジナルラッカーも非常に深みのある風合いで年代を考えると驚くほど状態が良いです。特徴的なベル彫刻のBの文字を含め豪華で丁寧な仕上がりの彫刻は当時の職人が優れた技術を持っていたことを感じ取ることができます。バネは従来の針バネではなくノートンスプリングと呼ばれる独自仕様のものが採用されており、タンポにもSnap-on-Pads(スナップオンパッド)と呼ばれる特殊なカップが採用されています。カップ側の中心に円錐状の突起があり、接着剤を使わずにタンポをセットして対となる専用のレゾネーターをその突起にはめ込むという独特の構造を持っています。ちなみにこちらのサックスはシェラック(接着剤)を使用したうえでレゾネーターをはめ込んでいます。

ご覧のとおり状態の良いサックスということもありそれほど使われていないようですので、これから吹き込んで行くことでまだまだ音も抜けてくると思います。中音域から低音域は太く密度がある音で抜け、高音域は厚みのある音と共にハリと甘さのある音で鳴ります。広がりのある音というよりかはギュっとまとまった音で厚みを持って抜ける音色だと思います。雑味はやや少なめでどちらかというとスッキリとした音色ですが独特の落ち着きのある艶っぽい音色は他のヴィンテージサックスとはまた違った魅力を感じます。状態の良いものは今やなかなか手に入れることが難しくなっていますのでお探しの方は是非どうぞ。ジョニー・ホッジスファンにもお薦めのモデルです。


■オリジナルラッカー
■バネ:Norton springs
■全タンポ交換済み(Snap-on pad仕様) ※タンポはシェラックによって接着しています
■反射板:Snap on Resonator
■調整済み
■付属品:PROTEC PB-304CTXL アルトサックス用セミハードケース 【新品】



【Aristocrat Series II Big Bについて】
創設者のBuescher(ブッシャー/ビシャーなど発音の呼び方は他にも様々あります)氏はもともとConnの工場長まで務めた人で、独立後はその優れた技術とアイディアを活かしTrueToneやAristocrat、400 Top Hat and Caneなどいくつもの名器を誕生させ一時期はConnをも凌ぐ生産数を誇ったと言われています。また、デューク・エリントン楽団のサックスセクションがBuescherで揃えていたという話も有名です。

Aristocratは1935年頃から製造されたモデルでSELMER買収前のSeries IIIまで合わせると1960年代まで製造されたモデルです。Series II Big Bはその中でも特に人気が高くデューク・エリントン楽団のリードアルトサックス奏者のJohnny Hodges氏も愛用していたことで有名です。ベル彫刻に大きくBの文字が刻印されているのも特徴的です。音の芯がしっかりとあり豊かな鳴りが特徴でアリストクラットのシリーズの中で特にジャズ奏者に人気があるモデルです。


















その他商品詳細

  • 付属ケース
Buescher Aristocrat Series II Big B Alto Sax Serial No:304XXX 【Vintage】

販売価格: 300,000円(税別)

(税込価格: 330,000円)

数量: