H.SELMER


世界中のアーティストから、ジャンルを超越して、最も信頼され、愛されつづけているサクソフォン「セルマー」。「セルマー」が誕生した1885年からすでに一世紀以上。その音色は、何物にも代え難い個性と味わいをもって、聴く人の心を響かせる人の血を圧倒し続けています。「セルマー」が長い年月をかけ、アーティストとわたり合い、奇跡的に生み出した結晶なのです。


■Super Action 80 SERIES II

多くのアーティストに絶大な信頼を誇る「SA80II(スーパーアクション80.シリーズII」。息モレを極限まで追放して生まれたゆたかなソノリティ、全音域にわたる完璧な音程とレスポンス、手に取った瞬間から実感できるキーメカニズムの比類ないバランスの良さが、高い演奏性と安定感を約束し、音楽の可能性を大きく広げます。

■SERIES III

ジャンルを超越して支持されるセルマーサウンド。「シリーズIII」に求められた卓越した音色と操作性は、諦めることを知らない偉大な努力によって支えられています。100年を超える歴史のなかで、常に完璧を追い求めたセルマーが、現時点で創り得た最高傑作「シリーズIII」。シリーズIIIは多くのアーティスト達が探し求め続けた境地にたどり着ける可能性を秘めています。

■Reference

「リファレンス」は、1世紀にわたる楽器製作の経験の蓄積と「マークVI」や「バランスド・アクション」を愛用していた伝説的な演奏家との絶え間ない交流から生み出されました。サクソフォン史上もっとも多くのプレイヤーから愛された楽器のひとつであるセルマー・マークVI、その魅力を現代によみがえらせた第1弾のモデルが「リファレンス・アルト」です。コンパクトなキー設計が生み出すこの上なく快適な操作性と、強烈なまでに個性的で豊かな響きは、世界のアーティストたちが長年夢見ていたものです。「リファレンス」はベルの彫刻に至るまで、歴史的名器マークVIのスピリットを確実に受け継いでいるのです。テナーの「リファレンス」には36と54の2種があります。「リファレンス36」は、1936年に発表された「バランスド・アクション」のスピリットを継承し、豊かで伸びやかな音が特色です。「リファレンス54」は、より音に芯があり、1954年に発表された名器「マークVI」の設計を再現しました。



■Seles

ミュージシャンの、時代と共に変わるニーズに応えるため誕生した"SeleS(セレス)"ブランド。セルマー・パリの楽器製造は創業以来、パリ郊外のMantes-La-Ville(マント-ラ-ヴィル)にある自社工場で行われてきました。セルマー・パリは、"SeleS"というブランドで、幅広い予算に見合う楽器を提供することを可能にしました。これを実現するためセルマー・パリは研究開発の過程で数多くの課題に取り組み、生産工程での無駄を省き幾つかの工程を規格化することに成功しました。そして、生産時間を短縮するために新しく機械を導入し、さらには外部企業とコラボレーションすることでこの新しいラインの楽器を提供できるようになりました。


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

12